え!!<25,000円>のカタログ?【ひでマガ】

 ●【25,000円】もするカタログがありました!!!


  韓国料理だと思って入店。
  実は中国料理屋でした・・。
  こんにちは、えとコミ塾の山本秀明です。
 
  現代社会では通販のカタログは
  数百円で取り寄せできる、それが当たり前。

  そんな時代に【25,000円】もするカタログ!?
  そんなものあるわけない?いやありました(汗)


 ・通販生活で有名な(株)カタログハウスの
 ◆復刻版 明治時代の通販カタログ
 
 
  こちらのお値段が【25,000円】です。
  とってもお高い・・

  明治文化研究家の林丈二さんが長年に
  わたって収集した貴重なものだそうで、
  中身を考え、希少価値を考慮すると、
  お安いのかもしれません。

 
 ◆価値を決めるのは、販売側ではなく
  消費者側なんだなと僕は感じました。

 
  価値があると思えば、どんなに高価な
  ものでも買いたいですし、逆にどんなに
  いいものと言われても、価値がないと
  思えば買いません。


  人の心って不思議だなぁと
  感じた夏のある日でした。


 ◆不思議といえば、最近気になって
  仕方ないことがあります。


  [ ○ ○ ] の起源です。


  くだらない?それとも面白い?
  編集後記でお伝えします。

  ではでは、メルマガスタートです♪
 
 
–<ひでマガ・もくじ>——————————

[1] 絞ってシボッテ 売上アップ?

[2] カシャッ!ウソ!ってほどキレイ♪

[3] 憧れのスキで稼ぐをあなたにも♪

[4] 心を熱くするコトバ

[ 編集後記 ] やまもとやま の ひとりごと
—————————————————-
[1] 絞ってシボッテ 売上アップ?
—————————————————-

  ニューヨーク市立図書館から
  徒歩3分の場所にある【ライブラリーホテル】

 
 ■ホテルのコンセプトは
  ズバリ【図書館】
 

       ▼テーマ▼

 「くつろいで読書ができる環境を提供する」


  ん〜これだけでカナリ魅力的♪
  ゆったり読書好きの僕は、思わず、


 ● 「 行きたい! 」と思いました。


  ホテルそのものを図書館に見立て、
  2階ラウンジ部分には6000冊に及ぶ蔵書が!
  
  ラウンジの書籍は宿泊客なら読み放題♪
  コーヒーやスナックも無料!
  いたれりつくせりなんです。

  
 ○肝心の部屋はどうなのか?ひとつひとつに
  テーマがあり、それに沿った本が置いてあるんです!

  哲学、ミステリー、歴史、美術などなど
  なかには恐竜!なんていう部屋もあり、
  ビックリしました^_^;


 ■一体どんな部屋なんだ?
  まさか恐竜が・・。


  そんなわけないですね。
  たぶんですけど・・。(笑)
 
  
  そんなユニークなライブラリーホテル。
  なにが一番驚いたかといえば・・・



 ■広告費を一切かけていない!
  ということなんです!



・ 宿泊客の多くが読書好き。
  クチコミや雑誌の取材記事などを
  読んで訪れるということです。

  客層を絞りこんだマーケティングが
  高い稼働率と、クチコミをさせている!



 ○ ここから学べること ○

 ↓
 ↓
 ↓

 ■自分のショップは、誰をターゲットに
  していて、その人たちに何を得て欲しいのか?

  他店とは何が違うのか?どこがウリなのか?

  この点がしっかりしていれば、
  お客様に満足していただける、
  リピートもしてくれるっ!ということです。

  なぜなら、その店でしかないもの、
  他にはないものが、手に入るショップだからです。

  どこでも買えるものなら
  買いたくない?そう思いませんか?

  オンリーワンの商品やサービスだからこそ、
  そのお店にいきたくなるんですね。
 
  
 ◇他店にはないものがある、オンリーワンの店、
  そういうお店が生き残る時代になりそうです。

  ▼注目のラブラリーホテル▼
  http://www.libraryhotel.com/index.shtml

  
  ▼コンセプト作りならこれ▼
  
  ⇒ 儲かる仕組みCDシリーズ vol.1
http://www.etocomi.com/cd/shikumi01.html

—————————————————-
[2] カシャッ!ウソ!ってほどキレイ♪
—————————————————-

  プロのカメラマン顔負けの写真を
  撮れたらいいなを叶えます!

  ネットショップにとって写真は生命線とも
  言うべき重要なものですよね。



 ■プロに頼むのもいいんだけど、
  自分で撮れればお金もうくしなぁ・・。


 ■思った通りに出来なくて、
  ストレスがたまっちゃうなぁ・・。


 ■基礎からしっかり、
  売れる写真を学びたいなぁ・・。



  そんな方にピッタリの講座が
  8月29日(木)に開催されます!

  月に1度のアパレル限定
  商品撮影講座なんです♪

  お値段はちょっとはりますが、
  1度学んでしまえば、もう素敵★

  プロに習う、売れる写真の極意を
  あなたも手にしてみませんか?


 ■アパレル商材限定・商品撮影講座

・ 日時 8月29日(火)10:30〜18:30
 (昼食時間1時間を含む)

・ 講座時間 7時間
・ 受講料 36,750円 (消費税込み)▼
  http://www.etocomi.com/seminar/creators_one.html


  これだけでも見て行ってください(^o^)丿▼
  http://www.etocomi.com/seminar/creators_one.html
 
—————————————————-
[3] 憧れのスキで稼ぐをあなたにも♪
—————————————————-

  前回のメルマガでもお伝えしましたが、


 ■8月31日(木)
  無料セミナー開催します♪


  題名に注目してください!
  なんと・・・



 ○好きなことを仕事にする究極の起業術(仮題)
 〜コミュニティサイトでイーコマース1000万円の秘訣〜

  好きなことで稼ぐ!
  誰もが一度は夢見ることではないでしょうか?

  スキなことをして、イーコマースで
 

  【1000万円の秘訣】


  ん〜気になります、どんな話が聞けるのか!?
  今から楽しみです(^^♪



 ■ し ・ か ・ も ・




 ■ 無料!  無料  なんです!




 ◇ ぜひご参加ください♪


 ■詳細

  場所:えとコミ会議室
  日時:2006年8月31日(木)17:00〜22:00
  人数:限定20名
  料金:無料

 ■講演者プロフィール

 □濱田 満

  奈良県出身。大学卒業後、4回の転職を経て、
  バルセロナをはじめとする海外サッカーの
  日本でのマーケティングに携わる。

  2004年6月、バルセロナソシオの日本代理店として独立。
  ファンの声を集め、チームに提案し、実現していく
  手法を得意とする。
  
  現在は、プレシーズンマッチ招聘、
  コンサルティング、ファンクラブ運営など幅広く活躍。


  スポーツナビで執筆中!

 □濱田さんのブログはこちらです♪ 
  http://www.plus-blog.sportsnavi.com/mundo-alegre/



 ○お申込みは↓
info@etocomi.com まで♪

—えとコミ塾 無料セミナー お申込みフォーム——–
  
  氏名:
  電話番号:
  運営サイトURL:
  メールアドレス:
  この講座を申し込まれた動機(任意):
—————————————————-

  お申込みお待ちしております!

—————————————————-
[4] 心を熱くするコトバ
—————————————————-

 「息をきらしてさ、駆け抜けた道を
  振り返りはしないのさ、ただ未来だけを
          見据えながら、放つ願い」


            Mr.Children(ミュージシャン)

 ■終わりなき旅 という曲の歌詞です。
 

  過去を振り返ることはしない
  ただ未来(まえ)だけを見つめて生きる


  ぼくは過去にとらわれるタイプなので、
  昔はよくこの歌を聴きながら、自分を
  前向きにさせていたことを思い出しました。


 ● ぼくの先輩で面白いことを
   言う人がいます。

 
 「 昨日までのことは変えられない、
  悩んだって仕方がないんだよ。

  水門みたいにさ、昨日までのことには
  ガシャン!って戸を立ててしまえばいい。

  そうやってしまえば、
  また新しい自分がはじめられるんだから!」


  そうですね!もうスッパリ、キッパリ
  前を向いて歩きたいと思いました。


—————————————————-
[ 編集後記 ] やまもとやま の ひとりごと
—————————————————-

  最近ふっと気になって、頭から離れないこと
  それは・・・


 ◆餃子の起源


  あの独特なフォルムといい、
  あの絶妙なアンの中身といい、
  そして、焼いて、蒸して、ウマい!


  だれが、どこで、あんなにオイシイものを
  作りだしたんだろうか?・・・?


  中国であることはたしか!?
  それが日本へわたってきたんだ、ふむふむ。
  

  なんて調査をしてみましたが、
  核心に迫る答えを発見することは
  出来ませんでした(涙)


  餃子博士はいらっしゃいませんか?
  だれが、あんなにオイシイものを?

  ご存知の方がいらっしゃいましたら、
  ぜひぜひご連絡くださいませ(>_<)!

 ⇒ yamamoto@etocomi.com まで
   お待ちしております。

  あ〜、餃子が食べたくなりました・・。
  今日の晩御飯は中華にしようかぁ〜。

  それではまた。



                 えとコミ塾 山本秀明