●あくなき職人のパッション【ひでマガ】

  こんばんわ、えとコミ塾の山本秀明です。
  最近はまっているのは、電車の中での読書です。


  昨日の夜、事務所近くのコンビニへ
  いったときのこと。


  フラッと立ち寄って、いつものように
  雑誌コーナーへ。


 ■新しい価値観や独自の生活スタイルを
  提案する雑誌「PEN」


  パラっと開いて
 『 おっ! 』と思いました。


 ◆職人という仕事◆


  と題して、たくさんの【こだわり】が
  あふれていました。


 ○ 想いがある商品は買いたくなる!
   

  そのことを実感したお話です。
  それでは本日も宜しくお願いいたします♪


—-【ひでマガ・もくじ】———————–

【1】あくなき職人のパッション
【2】確立された方法?
【3】心を熱くするコトバ
【編集後記】やまもとやま の ひとりごと

————————————————
【1】あくなき職人のパッション
————————————————

  特集の中で10人の職人さんが
  紹介されていました。

  その中でもぼくが注目したのは・・・


 ◆傘職人 マリオ・タラリコ さん
     (イタリア)

  1931年生まれ、タラリンコ・ブランド傘の3代目。
  いかにも職人!といった顔つきだが、笑顔には
  優しさが溢れている。


  12歳から傘をつくりはじめ、63年間ずっと
  傘を作りつづけている。


  作業の中で特に難しいのが、
  カサの柄を彫る作業。


  タラリコさんは、
  桜の木や栗の根、鹿の角などを
  手彫りで握りやすく美しい形に仕上げる。


 ◆カサはハーモニー。バランスと
  持ったときのフィーリングが大切なんだよ


  ん〜なるほど、職人のいうことは
  一味ちがうなぁと感じました。


  ぼくは、この記事を読みすすんで

 
 『 お〜このカサ欲しい! 』


  と思いました。

  
 ■職人の【 パッション 】が
  つまった商品におもわず引き込まれました。


  人は、理論でものを欲するのではなく、
  感情で動くものなんだなぁと、あらためて
  思いました。


 ◎ 作り手の想い

 ◎ 売る側の想い


  この2つが強く伝わるサイト・ショップ
 
  それが売れる秘訣なのかなぁ、
  そんな風に考えるのでした。


 ▼ タラリコさんのカサは ▼
 http://www.mariotalarico.com/


  バーニーズニューヨーク銀座店でも
  一部が購入できるようです。


  ぜひチェックしてみてくださいね♪

 ◆雑誌 「 PEN 」
  http://www.fujisan.co.jp/Product/1220627


————————————————
【2】確立された方法?
————————————————

  学生のころは夏といえば
  宿題の季節でした(笑)


 ○序盤戦では海へ


  そして花火


 ◎中盤戦はプール


  そしてお祭りに参加


 ●終盤戦、アセリを感じながらも
  ふたたび海へ!


  最後の3日間、必死に宿題(汗)


  終わりませんでした^_^;



 ■もっとコツコツと勉強をしておけば、最後に
  なってあんなに悩んで、苦労することもなかった
  だろうなと、いつも感じていました。


  ネットショップの売上も、コツコツと
  実力をつけることで上がる!


  その方法は、実は確立されている、
  としたら少しのぞいてみたいと思いませんか?
  
 
 ■ちょっとのぞいてみませんか?▼
  http://www.ecotomi.com/seminar2/elearn.html


  えとコミ通信講座を監修した
  コンサルタント 江藤政親も手探りで
  試行錯誤し、ノウハウを確立してきました。


  7年間、積み上げてきたノウハウが、
  えとコミの通信講座にはつまっているのです。


  一生懸命やっているのに、どうにも
  思い描くように売上が伸びない・・・



 ■悩んでいらっしゃいませんか?



  そんなショップ店長さんを
  応援したい!売上アップのお手伝いがしたい!


 ◆えとコミ塾は思っています


  ネットショップで売上をあげる方法は
  確立されている??

  ぜひ1度ごらんください♪
  http://www.ecotomi.com/seminar2/elearn.html
 
 

 ■夏だ!チャンスだ!いまからやろう!
  いまならサマーキャンペーンで特典つきです!

  この機会をお見逃しなく♪

  詳細はこちらから▼
  http://www.ecotomi.com/seminar2/elearn.html


————————————————
【3】心を熱くするコトバ
————————————————

 ■職人であるか、職人でないか
            そのどちらかでしかない


            BY マリオ・タラリコ


  職人とはパッション。
  無償の努力ができて、とても素晴らしい人なんだ。

  私は努力できる職人を尊敬するよ。


  努力できる人
  あくなき挑戦をし続ける人

  
  僕もそんな人になりたい!
  そう強く思いました。


————————————————
【編集後記】やまもとやま の ひとりごと
————————————————

 ■人生楽ありゃ苦もあるさ


  人気TVドラマの水戸黄門の歌の一節です。
  この一節を聞くたびに少し勇気がわきます。


  人は楽しいことが大好き。
  いつも楽しかったらどんなに幸せだろう。
  そんな風に考えてしまいがちです。


  しかし、毎日が日曜日だったら
  きっと嬉しくないでしょう、
  楽しくもないでしょう。


  苦しいことがあるから、
  大変なことがあるからこそ、
  楽しいことがある。


  ふっと考えたりします。


  困難さえも楽しんでしまう、
  そんな人生でありたいなぁ、  
  そう思っています。


  ありがとうございました。それではまた。


                   えとコミ塾 山本秀明