マーケティングよりもっと大事なこと

  「いや〜。クラプトン、いいっすわ。」


  先日、アルバイトの子と
  一緒に食事をしていたときのことです。
  そこでは、BGMにエリック・クラプトンが流れていました。

  アルバイトの子は、
  毎年クラプトンのコンサートに行くほどの、
  クラプトン好き。


  そこで、冒頭のセリフだったのでした。


  「へぇ。どこがイイの?」
  とボク。


  「何というか、感じるんですよ。
   テクニックは、正直、あまりすごいわけじゃないんですよ。
   俺がギターを始めた10代のころは、
   ”こんなん俺でもできるやん”って想ってたんですけどね。」

  「うんうん。」

  「今、音楽に本格的に取り組んで、
   メシ食おうと思ってるじゃないですか?
   だから、いろいろなミュージシャンの分析できるんですよ。」

  「うん。」

  「でもねぇ。クラプトンは、そんなんじゃないんですよ。
   感じるんですよ。ブルース・リーって知ってます?」

  「うんうん、知ってる。」

   「弟子に、”考えるな、感じろ!”
    って言ったじゃないですか?アレなんですよ。」

  
  、こんにちは。
  えとコミ塾の店長 鈴木琢磨です。


    「考 え る な、 感 じ ろ」 

  
   と 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 っ て も !
   重 要 で すっ!!


  コレを聞いて、先日、”売る”ということに関して、
  江藤さんと話したことを思い出しました。


  江藤さん:「同じ内容で同じ文章を書いても、
        一字一句、まったく同じように書いても、
        タクマロと俺じゃ、売り上げが違う。」

    鈴木:「はぁ、そうですか。」

  江藤さん:「何でだかわかる?」

    鈴木:「う〜ん。・・・思い、ですかね?」

  江藤さん:「そう!それ!」


    テクニックに走る。
       テクニックを極めれば売れる。


  そんな時期って、誰にでもあると思うんです。


  マーケティングの本、心理学の本、セールスの本、etc。
  読みあさった経験、ありますよね?


  でも、結局は、”思い”には勝てない。
  なぜなら、思いを受け取り、感じるのは、人間だから。
  

  
  パソコンで仕事をしていると、
  ”人”を、忘れてしまいがちですよね。


  思いを持って仕事をしている人は意識が違います。
  それは行動にダイレクトに現れます。

  テクニックやルール、マニュアルは重要です。
  でも、もっともっとずっと大切なことがあるんです。

  
  その大切なことに気づけた人が、
  目標金額を達成することができるんです。


  目標達成といえば、アチーブメントアワード。
  今回は、大阪で開催されます。


  、”感じる世界”を目指すなら、
  一緒に彼らを”感じ”ませんか?


  10/22(土) 第13回 アチーブメントアワード IN 大阪
  http://www.etocomi.com/achivementaward/20051022.html 

  ありがとうございます♪
  おかげさまで第13回目を迎えるにいたりました。
  
   
  ━━━< INDEX > ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  【1】 締め切りです!開催なんです!
     http://momall.jp/www/contents/seminar/

  【2】 根本にある考えは、「勝者のものか敗者のものか?」
     http://www.etocomi.com/achivementaward/20051022.html 

  【3】「編集後記」泣いてしまうのはなぜでしょう?
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  【1】 締め切りです!開催なんです!
     http://momall.jp/www/contents/seminar/
 ──────────────────────────────

  ケータイサイトに興味のある人↓の指止まれ!
  http://momall.jp/www/contents/seminar/
 
 
  明日、モーモールという携帯ショッピングサイトを作った、
  イズムジャパンの永本さんが、東京青年館ホテルにて、
  ケータイサイトのセミナーを行います。


  前回のメルマガでもお伝えしましたが、

  「ケータイって今、どーなっとーが?」
  という人にとっては、またとないチャンスとなります。


  「どーなっとーが?」にお答えするべく、
  成功事例の紹介がございます。

  
  ネット通販で世界最大のストラップ屋さん、
  「SOHOドメイン」でも成功事例として紹介されていた
  「ストラップヤ ドットコム」の樋口さんが、
  その成功までのプロセスを、余すところなくお伝えしてくださいます!


  結果も大事ですが、
  そこにいたるまでのプロセスも大事ですよね?


  それから先行することも重要です。


  まだまだ未開拓のモバイル市場。
  「大きくなるは予想できるけど、他の人がまだ手を付けてないしね。」

  よくわからないなら、わかりましょう。

  先行することがどれだけ重要なのかは、
  今のネットの”アドレス集め”を一つとっても
  おわかりいただけるのではないでしょうか?

  
  「モバイルでの展開を考えてんだけど、よくわからない」
  「情報がないからねぇ。迷っているんだよねぇ。」
  
  そんな方には、ピッタリなセミナーです。
  しかも ・・・。


   無 料 ! ¥(^o^)/


  ぜひぜひお越しください!

  ▼ 「ノウハウなしでも1,000個販売!!」
   〜 携帯コマースは未開拓。
     誰もが鉱脈を当てるチャンスが平等にある 〜
   http://momall.jp/www/contents/seminar/


  今、席が空いているかどうか、詳細はわかりません。
 
  もしかしたら、今、
  すでにカートを閉じてしまっているかもしれません。

  チャンスという名のカートが閉じてしまう前に、
  急いでクリックしてください!  …((((=・o・)ノ ゴーゴー♪

  http://momall.jp/www/contents/seminar/
 

  – [Infomation] ——————————————–

  ネットショップマーケティングマガジンをご存知ですか?
  http://www.netshopmarketing.com/inquiry/backno.html
  売れてるお店、ネットビジネスのレアな情報が掲載されています。

  でも、最近、よくいただいていた声が、
  「いい内容だけど、バラバラなので、もっとまとめて欲しい」
 
  ということで、急遽、用途別にオススメを紹介します♪
  
  ⇒集客にお困りなら、次の5冊です。
          
  ▼ VOL.4(SEM & オークション)
  http://www.netshopmarketing.com/backnumbar/oct/index.html

  ▼ VOL.8(人が集まるサイトの設計&集客の秘訣セミナー)
  http://www.netshopmarketing.com/backnumbar/200403/index.html

  ▼ VOL.10(目指せ10万アドレス!毎日懸賞プログラム〜)
  http://www.netshopmarketing.com/backnumbar/may_04/index.html

  ▼ VOL.11(北国からの贈り物 加藤氏 10万アドレスの話)
  http://www.netshopmarketing.com/backnumbar/200405/index.html

  ▼ VOL.17(まだアフィリエイトやってないんですか?特集!)
  http://www.netshopmarketing.com/backnumbar/200411/index.html

  —————————————– [Infomation] —–
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  【2】 根本にある考えは、勝者のものか敗者のものか?
  ──────────────────────────────

  えとコミの店長となって、
  早くも7ヶ月目に突入しました。

  自分で言うのは何ですが、
  ボクは、プレーヤーとしては、まあまあ良い人材でした。
                         ヾ(- -;)オイオイ

  
  「でも、リーダーとして、組織をどう動かしてゆくか?」

  これになると、カラッきしでした。
  一人で仕事をする分には、選択肢って限られてくるので、
  バリバリと働けるのですが、こと人を使うとなると、
  正直、よくわかりませんでした。


  初めて自転車に乗る人のように、
  おぼつかず、ギクシャクしていました。

  自動車の教習所の坂道発進で止まってしまい、
  どうしてイイのかわからずあたふたとし、
  イヤ〜な汗をかく・・・。

  そんな時期もありました。


  で、最も困ったのが、一人で仕事をするときの選択肢を、
  いつもいつも、選んでいること。


  その判断は、リーダーの選択肢ではないので、
  組織が動きません。


  求められるのは、全体を見ることと、
  選択肢を間違わないことなんですねぇ。


  「・・・で、結局、選択をすればイイの?」


  ▼ ハイッ!これです!
  「アメフトコーチに学ぶ勝ち続ける人の習慣力」
  http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/475690789X/etocomi-22
                      ダグラス・カーク(著)
  
  勝者と敗者の選択肢。
  
  迷ったとき。
  その根本にある考えは、勝者のものか敗者のものか?

  これまでとステージが違うことへ向かわれているなら、
  ぜひ、ご一読ください。

  間違うことがグッと少なくなります。


  ▼ で、間違わずにお買い求めくださいね♪
  
  – [Infomation] ——————————————–
 
  ご注文、ありがとうございます!
  前回集客シリーズが大好評だった
  ネットショップマーケティングマガジン

  ◎⇒は、モール攻略・多店舗展開シリーズ♪

  VOL.7 多店舗出店時代の必需品!〜「おてがる出店」で売上3倍を目指す!
  http://www.netshopmarketing.com/backnumbar/200401/index.html

  VOL.14 楽天 VS Bidders VS Yahoo!Shopping
  http://www.netshopmarketing.com/backnumbar/200408/index.html

  VOL.15 オリジナルドメインショップを攻略せよ!
  http://www.netshopmarketing.com/backnumbar/200409/index.html

  VOL.16 オリジナルドメインショップを攻略せよ!
  http://www.netshopmarketing.com/backnumbar/200410/index.html

  —————————————– [Infomation] —–
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  【3】「編集後記」泣いてしまうのはなぜでしょう?
  ──────────────────────────────


  商売のお話です。


  のショップのターゲット。
  いったい誰でしょうか?

  なぜ、いきなりこんなことを聞くかと申しますと、
  「売るためのサイト構築テクニック」の笹本先生の講座が、
  えとコミで開かれているからです。
  
  
  「ターゲットを明確に♪」
  とは良く聞くコトバですが、
  どこまでは、明確にされていますか?

  
  「なんとなく、・・・こんな感じ?」
 
  
  ターゲットを明確にすると、
  お客様に伝える言葉が変わってきます。
  訴求するポイントが変わってきます。
  サイトの構成が全然違ってきます。

  
  ターゲットの設定って、
  思っている以上に重要ですよ。

  デジタルな世界だからこそ、
  アナログが重要と言いますよね。


  親しい友人からの手紙に、
  思わずニヤッとしてしまうのはなぜでしょう?
  
  母親からの何気ない手紙に、
  泣いてしまうのはなぜでしょう?
  
  
  相手の立場に立つ。
  
  忙しい年末だからこそ、
  お客さまの立場に立ち、気持ちを汲むことをしてゆきましょう。


  マーケティングに、
  新しいノウハウなんて、もうないですよ。
  



  
  
  あまりの忙しさに、マーケティングより、
  もっと大事なことを忘れてしまったとき。


  思い出して欲しいのです。


  「画面の向こう側には、お客様がいる。」
  ということを。



  
  最後に)

  アチーブメントアワードが大阪で開催されます。

  『第13回 アチーブメントアワード IN 大阪』
  http://www.etocomi.com/achivementaward/20051022.html


  ボクと事務局のゆきさんがメインで企画をしているのですが、

  「ご参加いただくみなさんには、
   有益な情報を持ち帰っていただきたい。」

  「何とか有意義な時間を過ごしていただきたい。」
  という想いで、アチーブメントアワードを作っています。


  事務局のゆきさんは、
  その昔、イベント系の仕事をされていましたので、
  イベントに関するセンスが抜群です。

  見習うところがたくさんあって、
  「敵わないなぁ」と素直に思えます。

  
  今回のアチーブメントアワードでも、
  色々なアイデアを出したのですが、
  最初はどれもこれも、「う〜ん」というアイデアでした。

   でも、ゆきさんのパッとしたヒラメキで、
  素晴らしいアイデアが浮かんできました。


  そうなると、グングン仕事が進みます。

  で、今、その調整をしているところです。
  決まったら発表しますので、お楽しみに♪
  もう少々お待ちください。
  (でも、スケジュールは空けておいてくださいね)
  
  これからも、「ネットショップマーケティング通信」を、
  どうぞよろしくお願い申し上げます。


  以上、鈴木琢磨でした〜。
  また次回お会いしましょう♪