2005年03月21日号

  はじめまして、こんにちは (・。-☆

本日より、メールマガジンを担当させていただきます。
ボランチ@たなか です。


  メールマガジンを

書くっ!書くっ!書くっ!書くっ!
  (は、張り切りすぎ!?)



  「メールマガジンを担当させていただける!」


この 案件が立ち上がった時から、
        writing モード入ってますっ(〃▽〃)



  たなかは、「 直感 」と「 閃(ひらめ)き 」だけで、生きていますっ!
  今後ともどうぞ、よろしくお願いいたします〜♪


  ━━━ 「おブッチギリ」になりたいアナタにお知らせ ━━━━━
    《残席わずか》プレスリリース活用セミナー(3/23@東京)
     http://www.supotant.com/seminar/bizmaga0323.html
  ———————————————————— 

   プレスリリースを活用したいけど、一歩踏み出せないあなたっ。
   また、PRするのに記者さんにアピールするなんて、と
   遠慮をしているあなたっ。

   まずはこのセミナーにご参加されませんか?

   プレスリリース活用セミナー
   http://www.supotant.com/seminar/bizmaga0323.html

   2時間で
   「マスメディアに取り上げてもらうための心得・ポイント」
   をご説明します。

   集客・PRに何かとお金がかかる時代、
   プレスリリースを活用すれば経費ゼロ円。

   マスメディアに取り上げられると、
   その効果は無限大です。

   セミナーでは、プレスリリースでマスコミに取り上げられる
   ための心得を中心にお話いただき、事例もご紹介します。

   この機会に、プレスリリースの可能性を感じませんか?  

   実は、残席わずかです。

   ▼お申込・詳細はこちらです。
   http://www.supotant.com/seminar/bizmaga0323.html
   ※サポタント株式会社 主催

  ━━━ 「おブッチギリ」になりたいアナタにお知らせ ━━━━━

  ━━━ Contents ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 1 】 きょうのスキルチェック! 其の壱
【 2 】 オンラインぷち豆知識
【 3 】 きょうのおすすめ本
【 4 】 編集後記
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

では、たなかの住んでいる焼津というところについて、
  トリビア的なお話を致します。


焼津は静岡県にあります。


  「静岡っていうと、あぁ、富士山あるよね。」


  では、焼津というと?、

  何か聞いたことがある程度でしょうか?

焼津は、実は、さかなの町なんです。♪(* ̄ー ̄)v
  
  
  みなさま、マグロはお好きですか?
  マグロが好きな方、たくさんいらっしゃいますよね。
  焼津は、マグロで有名なんですよ。


  なぜでしょうか?
  なぜだと思います?

  それは、 ・・・焼津がなんと!
 
      ≪ シーチキン発祥の地 ≫
※正しく申し上げれば、「マグロの油づけ」と言います。

  だからです!


  (でも、たなか、個人的には、
   「焼津は、カツオでしょ〜っ」て、思っています。
    たなか、「 カツオ節 」が好きなんですよね〜。)



  ローマ字表記は【 yaizu 】と書きます。


  以前、焼津市に、ホバートの市長が来訪された際、
  【やいぢゅ〜ぅぅぅ】という発音が、今でも耳に残っています。

    
  ※ホバートとは、オーストラリアで2番目に古い都市で、
   「ビーフ」「シーフード」「果物」「乳製品」など、
   美味いモノづくしのタスマニア州の州都です。

  
  外国の方の発音で、思わず笑ってしまうときってありますよね?


           【やいぢゅ〜ぅぅぅ】


  私の”初めて”は、ホバート市長に奪われたのでした(笑)


  – [PR] —————————————————-
    ☆彡 目指せ!あなたも!!月商 1000万 ☆彡
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    http://www.etocomi.com/seminar/hon_course.html
  えとコミ本コース 限定10名
楽しくやろうぜ〜♪
  —————————————————- [PR] —

  ◇◆——————————————————————————◆◇
      【 1 】 きょうのスキルチェック!
  ◇◆——————————————————————————◆◇



時には、頭を休めることも大切です。


ホッと、休息、安心、深呼吸



働き過ぎた頭は、リフレッシュさせましょう。


  といいながら、
  「きょうのスキルチェック!」です。
  

  第一弾は、

   ”とっておきのメールのスキル”についてお伝えしますね。


  「メールのスキル?興味わかないなぁ・・・」


  もしかして、そう思われました?
  
  そうですかぁ、いまさらメールについて学ぶものなんて無い!
  そういうことですね?


  ならば!
  次の質問に、すぐにお答えいただけるんですよね?
  (ヤ、ヤバイ!ちょっと挑発的すぎましたね・・・ )



  Q.ある特定のメールアドレスに対して大量のメールを送信して
   嫌がらせをする行為を、何と言うでしょう。


   下記の3つの中から選んでください。


   1.スパムメール
   2.ウィルスメール
   3.メール爆弾


  「カンタンだよ。これって、アレだよね。」



  恐らく、その答えではないと思います。


       ★ 正解は、巻末にありま〜っす♪
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

I Love mail〜(〃^∇^)o_彡☆


  – [PR] —————————————————-
     先日のEC協議会で惜しくも賞を逃してしまった方! 
     大丈夫、2005年、まだ、チャンスはありますよ!
        http://www.soho-web.jp/taisho/2005/
        (女神の前髪をつかみましょう!)
  —————————————————- [PR] —

  ◇◆——————————————————————————◆◇
         【2】 オンラインぷち豆知識
  ◇◆——————————————————————————◆◇


  「インターネットビジネスを行う上で、
          大切なことは、何であるか?」

  「商い同様、大事な、大事なこととは?」



これだけのことで、気が付いた方は、すばらしい!

  それは、今現在、あなたがにらめっこをしている
  パーソナルコンピュータです。



  何を当たり前のことを!

   
  そうですね、もはやパソコンなしでは、
  どうすることもできない世の中になってしまいましたよね。



「デジタルディバイドをなくし、インフラ整備を行う」
     ———総務省「 情報通信白書 」より———



  IT化が進み、たった十数年で、ここまでになりましたね。
  
  

でも、多くの利便性と共に、障害も多くなりました。
  特に、「 情報セキュリティ 」対策です。

  その「 情報セキュリティ」の被害で、もっとも多いのが、、
  【 個人と企業のコンピュータウィルス 】によるものです。


  ┏━━━━■ パソコンをウィルスから守る方法 ■━━━━━━━ 
  ┃
  ┃ 1:ファイヤーウォールを利用する
  ┃ (ソフトでもハードでもいいです) 
  ┣………………………………………………………………………………
  ┃ 2:Windows Update を利用する
  ┃ ( Windows の「 コントロールパネル 」より設定
  ┃ 「 コンピュータを常に最新の状態に保つ 」)
  ┣………………………………………………………………………………
  ┃ 3:最新のアンチウィルスソフトを利用する
  ┃ (定期的にアップデートを行ったプログラムのことです) 
  ┃
  ┣………………………………………………………………………………
  ┃ 4:バックアップは「 二重でがっちり、Windows 」
  ┃ (オフラインでも残せるものは、残しておく) 
  ┃
  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  なぜ、守らなくては、ならないのでしょうか?


  Windowsの弱点、セキュリティホールを突き、悪意を持った人間が人為
  的に行うもので、そこから、Webページに悪性プログラムを組み込んだ
  り、メールにくっつけたりして、攻撃をしてきます。

  企業などの場合、WAN あるいは、LANなどでネットワークをしているこ
  とが多いので、その場合は、接続された複数のコンピュータが、すべて
  ウィルスまみれに!・・・ということもあるようです。


  くれぐれもお気をつけ下さい。


  – [PR] —————————————————-

  受講するまで、商品のことを知っている「つもり」でした。
  直接商品を作った人に伺ったわけでもなく。
  確かな情報を目で確認したわけでもなく、
  こうだろう・・・・どいう想像で、解釈していたことが
  非常に多かったことを身をもって感じました。

  また、商品に関する情報を得ても、
  それを自分のショップで公開していなかった。

  反省すべき点、今後、改善すべき点が
  沢山見えてきました。


                主婦向け総合サイト Nさま


  課題を出すと1日以内に返事が返ってきて安心します。
  1週間に一度というペースは、本当はいいペースだと思います。

  現在、こなしきれていないのですが、
  これは2週間に一度だとペースが崩れるように感じました。

  ペースが速いので、いいプレッシャーになります。
  (短期間でサイトをブラッシュアップしないと!
        というプレッシャーがかかります。)

                   うちのこ紋 寺本さま
                http://www.uchinokomon.com/


  もうとにかくすっごく安いです。安いと思います。
  あまりに私がビジネスのことを知らなさすぎるせいかもしれませんが、
  2回受講して、こんなこと考えたことなかった、
  と思うことばかりでした。

  うちの店が売れない理由がよく分かりました。

 (もちろん知ったからと言ってそれだけで売れるわけではないのですが)

  2万円が高いか安いか、それを決めるのは
  受講者のこれからの行動のしだいですね、きっと。
  教えていただいただけで、判ったような気になっていたら
  何も変わらないですよね。

  私も早くもとが取れるように
  教えていただいたことを実行していきますね。

  お友達が「なかなか課題が提出できない」と言っていたので
  びっくりしました。

  課題出さない人もいるんや、もったいないなぁ。
  きっとそんな人には高い2万円なんやろうな、
  そう思います。


    有機野菜とオーガニックフーズ ぶどうの木 高橋和子さま 
                  http://www.budounoki.info/



  みなさん、ありがとうございます!
  励みになります。
 
  そして、ごめんなさい!
  調子に乗って、第4期募集中です♪

    「3ヶ月であなたの売上が10倍になる法則」
    http://www.etocomi.com/elearn/e3month.html
 (真剣な方には、途中でコンサルに変わるという噂が・・・。
  そんな噂、流さないで下さい。)

             by 通信講座担当コンサルタント 鈴木
  —————————————————- [PR] —

◇◆——————————————————————————◆◇
        【3】 きょうのおすすめ本
◇◆——————————————————————————◆◇




「おひつ」というものを、ご存じでしょうか (^_-)


  私は、かろうじて「おひつ」の年代の方を存じておりますが、
  言葉としては、現代では、死語になりつつあるそうです。


  「おひつ」とは、 炊いたご飯を移し替えておく器のことです。

  だから、「炊飯器ジャー」の登場とともに、
  「 おひつ 」を拝見することも、少なくなりました。

  今では、旅館でお見かけするぐらい・・・。
  さびしいものでございます。

 

  それでは、懐かしさをキーワードに。



  キ〜〜ンコ〜〜ン
          カ〜〜ンコ〜〜ン(・・*)

  「きょうのおすすめ本」の紹介を始めたいと思います♪


  本日ご紹介いたしますのは、

『 二時間目 国語 』
  ( 小川義男著・宝島社 )

  という本です。

  これは、どういう本でしょうか?

  そう!
  お察しのとおり、「国語の教科書」です(笑)

  先日、懐かしさを感じながら、
  本屋さんで、発見(立ち読み)いたしました^^;


  日本の国語教科書の名作が、集められています。
  「文系」には、たまらないんですよね q(≧∇≦*)


  最近では、日本語が見直されています。


コミュニケーションは、「商い」の基本ですし、
人が世の中で楽しく生きてゆくには、
  欠かすことのできない、とても大切な手法ですよね。


  正しい日本語で、お客様の買う気を刺激して、欲求を喚起して、
  →「お客様のハート」を射止めてくださいませ♪

  – [PR] —————————————————-
        Let’s enjoy communications!!
▲△ 表現力のある文章の書き方講座 ▽▼
  http://www.etocomi.com/seminar/write.html

   writing のコツをつかんでください!!
  —————————————————- [PR] —

  ◎きょうのスキルチェック!解答


  Q.ある特定のメールアドレスに対して大量のメールを送信して
   嫌がらせをする行為を、何と言うでしょう。


   1.スパムメール
   2.ウィルスメール
   3.メール爆弾
   │
  │
  └→ 正解は、<3>の「メール爆弾」です。
  ^^^^^^^^^^^^^^^^^

  「メール爆弾」と聞いて、

  「おおぉ〜!懐かしい」
  と、感じた方もいらっしゃることでしょう (笑)



  以下、それぞれの解説をしますね。

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  <1>無差別に不特定多数のアドレスに向け、営利目的で一度に大量
   送信するメールのことを「スパムメール」といいます。
   ※別名を「ジャンクメール」ともいいます。

  <2>コンピュータウィルスの一種で、「ワーム型ウィルス」が添付
    されたメールのことを「ウィルスメール」といいます。
    みなさんも、よくご存知ですよね。


  したがって、特定の相手にだけ大量のメールを送信して嫌がらせを
  することを「メール爆弾」といいます。


現在ではあまり聞かなくなってしまったのですが、「メール爆弾」も
  「スパム」や「ウィルス」同様、サーバやサーバ利用者にも被害が及
  び、個人だけの問題で終わらない場合があります。

  これでクレームがくると、あせりますよ!

  – [PR] —————————————————-
   ☆彡 商品撮影、画像処理入門1日講座 ☆彡
   http://www.etocomi.com/seminar/creators_one.html
     おいしそ〜ぉに、撮るコツ!学ぼう!!
  —————————————————- [PR] —

◇◆——————————————————————————◆◇
       【4】 編集後記 「コピーの力は絶大」
◇◆——————————————————————————◆◇



  最後まで、読んでいただきありがとうございます。


  前述の「静岡といえば、富士山」のように、
  連想は、マーケティングには、大切ですよね。

  たとえば、

  「チョコレートは、ロッテ 」
  「タンスに、ゴン 」
  「お〜い、お茶 」
  「聖徳太子といえば、お札の人(笑)」etc

  コピーの力は、絶大なんですよね。


  私も、これから、みなさんの心に残るような
  ”インパクト”のあるメルマガを書けたら、幸せです。

  え?
  お前にはまだ早い?


  いえいえ、人間の可能性は、無限なのです!!


                   Thank you!
   written by Tanaka


  – [PR] —————————————————-
   ☆彡 商品撮影、画像処理入門1日講座 ☆彡
   http://www.etocomi.com/seminar/creators_one.html
     おいしそ〜ぉに、撮るコツ!学ぼう!!
  —————————————————- [PR] —

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    【人生を変えるネットショップ売上アップ塾】
  ───────────────────────────────
  ■クチコミだけでお客様が100倍増える?
   クチコミ発生の”しかけ”や”しくみ”で「競争のない会社」へ
   http://www.etocomi.com/marketing/hino_video.html

  ■インターネットでお店やる?「選ばれるお店」のコンセプト
   作成から、オープンまで、「やること」全部知るなら、
   http://www.etocomi.com/marketing/dreammers_video.html

  ■浮気性のお客様を →「本物のお客様」へ
   ”ブランド構築”のためのノウハウを公開してます。
   ブランドなんて関係ない?そのブランドじゃないかも、
   http://www.etocomi.com/marketing/marketing_video.html

  ■「年収1万円」から「年商2億5千万円」へ
   出会う人、全てを「メンター化」。都合よすぎ?いえいえ、・・・
   http://www.etocomi.com/marketing/learn_video.html

  ■「情報」=「お金」と言われる時代へ突入し、
   「時間」>「お金」が浸透してきましたね。そこで・・・
   http://www.etocomi.com/seminar/curriculum/research.html