【えとコミ塾】メシ、喰えるか

  アチーブメントアワードにご参加いただいたみなさま。

  ありがとうございました。



  山口ご夫妻、家族力、魅了されました。
  本音で夫婦が話し合い(ぶつかり合い)、仕事に家庭に頑張ってお
  られる様子が伝わってきました。
  
  神田さんや小坂さんの本でしか拝見できないガッツさんを生で見る
  ことができて、感激でした。


  「フォトリーディング界のマリア・シャラポワ」といわれる
  山口佐貴子さんの洗練されたトークは、さすがでした。
  

  ※マリア・シャラポワとは?
   今最も注目されている女子テニスプレーヤー
   その突出した実力と美貌で、CMにも引っ張りダコ
   先日行われたテニス大会の記者会見では、彼女だけ
   にインタビューが殺到した


  フォトリー界のマリア・シャラポワのページはこちら
  http://www.etocomi.com/seminar/photo_reading.html

  
  ※フォトリーディングとは?
   10倍速く本を読むことができるという情報処理の技術
   講座ではリラックスを重視した高速学習方法を体得する

  ※ちなみに、えとコミスタッフ鈴木は、受講中、135倍の
   スピードで読みました。10倍というスピードには個人差
   があるのですが、みなさん10倍以上でした。
  

  ■本が10倍速く読める!・・・しかも楽しく♪
  http://www.etocomi.com/seminar/photo_reading.html

  
  受賞された方。おめでとうございます!  
  参加された方。次は、スピーチを!

      
  朝まで飲まれた方。本当にお疲れさまでした!


  「この先何年も財産となる人たちと、知り合いになれた。」
  「行動と思考が変わりました!」
  などなど、お声をいただいております。


  私、えとコミスタッフ鈴木は、写真をひたすら撮っていました。
  写真撮影は、意外に重労働らしく、翌朝モモが筋肉痛でした。
  でも、そのおかげでイイ写真が取れました。
  近々UPしますのでご覧下さい。
     

  次回、4月9日(土)のアチーブメントアワードののゲストは、
  高橋歩さんです。
  http://www.ayumu.ch/

  
  昨年12月の高橋さんの大阪の講演は、タイトルが、

  「チャッカマン 〜ハートとケツに火をつけろ〜」
  http://www.chakkaman.com/

  ホームページからも、チャッカマンぶりが伺えます。
  写真だと、泉谷しげるみたいな印象ですね。
    
 
  それでは本編です。
  
  ━━━━ もくじ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  【1】「見てたら欲しくなっちゃって販促」

  【2】メシ、喰えるか

  【3】好リアクション♪

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  【1】「見てたら欲しくなっちゃって販促」
  ————————————————————  

  「テントがほしいとの問い合わせが多い」


  みなさん、日系MJ、読んでます?

  2月4日(金)の日系MJに、リプトンのTVCMが取り上げられてい
  ました。


     ▽ リプトンのこのCM、見覚えあります? ▽

           屋上のテラス。
          イエローのテント。
 
          冷たい朝の空気の中、

         「おはよーございます」

     寝ぼけた声であいさつをかわす2人の女の子

    両手で包み込むようにして、持っているマグカップ

       入っている紅茶を一口すすり、

           「フゥー」

        一息ついて、微笑みあう・・・。


  というCM。


  「ああ、知ってる」

  という方も、そうでない方も、重要ですので、お聞きください。


  このCMに映っているイエローのテント。
  これを、「ほしい」という声が多いそうです。

  つまり、「見てたら欲しくなっちゃって」っていうことです。
 


  私はTV通販の会社で働いていたのですが、こういうお問い合わせ
  は、実際、多いのです。


  「いま商品を紹介している女性がつけている右手のジュエリー。
   アレ、売ってるの?」

  という問い合わせが、頻繁にかかってきたものです。


  「アレ、イイじゃない?見てたら欲しくなっちゃって」

  
  こんな電話がかかってくることを見越して、用意しています。
  

  「ウレシーッ!あるの?いくらいくら?」

  で、売れるんですね。

  

  今後、ネットの業界には、このような優れたノウハウを持つTVの
  通販やリアルの店舗も入ってきます。
 
  さらに、デジタルとの相性がイイ、TVのデジタル放送も入ってき
  ます。競争、大激化です。

  当然、この「見てたら欲しくなっちゃって販促」が、ノウハウに組
  み込まれているでしょう。


  もしあなたが、これらの動きに真っ向から対抗するなら、「見てた
  ら欲しくなっちゃって販促」を、コストをかけずにやらなければな
  りません。


  ランチェスターでいうところの「強者」に、真っ向から対抗すると
  いうイバラの道。

  ・・・想像しただけで、大変そうです。


  弱者ならやはり、「真っ向から対抗する」のではなくて、「見てた
  ら欲しくなっちゃって販促」のノウハウを持った強者を「利用する」
  方が、ダンゼン楽、です。


  「利用する」とは、すなわち、「メディアに出ちゃえ」ってことです。


  2月14日(月)に、
  「メディアに出ちゃった人」が、セミナーをやります。


  出ちゃったメディアは、「ズームイン」
  「ズームイン」といえば、「全国区」


  その全国区のメディアに出ちゃった人は、デリンベイクの細川氏。
  (いまお店で、ズームイン出演記念セールやってます)
      http://www.korokkeya.com/index.htm


  この2月14日の細川氏のセミナー
  「ズームイン出演記念」で、今なら”セットでお得”です。

         ▼ 詳しくはこちら ▼

      「メディアに掲載されやすい商品開発」で、
    あなたも”ライバルのいない独自のマーケット”を
     http://www.etocomi.com/seminar/db_media.html


  – [PR] —————————————————–

  「具体的で的確なご指摘、ありがとうございました。」
  「こんなに多角的に自分の商売を見たことはありませんでした。」

  「3ヶ月であなたの売上が10倍になる法則」
  ご好評頂いております。

  自分のビジネスの強み、よりどころとなる選ばれるお店になるための
  コンセプト作りから、売れる販促企画、売れるHP診断、買わせるメ
  ルマガの書き方と添削。

  さらに、実際に1,000万円を達成された方のデイリーリポートで、
  1,000万円達成のイメージをあなたの頭に叩き込む。
  
  
      ▼ 「3ヶ月であなたの売上が10倍になる法則」 ▼ 
 
          もっと詳しい情報はこちら
       http://www.etocomi.com/elearn/e3month.html

  – [PR] —————————————————–

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  【2】メシ、喰えるか
  ————————————————————–
 
  「ハウルの城」
  やはりすごかった。

  2004年の映画の興行収入が200億円。
  これは、2004年の日本の興行収入の約10分の1になる。


  2位のラストサムライ(137億円)、3位のハリーポッター(130億円)
  を大きく突き放しての、堂々の第1位だ。


  スゴイ。


  でも、残念ながら、「千と千尋の神隠し」(370億円)には、及ばな
  かった。これに対し、プロデューサー鈴木敏夫が答える。


  「”千と千尋”は、社会現象だったが、
          ”ハウル”は、静かなブームといった感じ。」

  (静かなブームって。・・・卓球じゃないんだから。)
  (卓球をこよなく愛する人、すみません。)


  この鈴木プロデューサー、宮崎監督より露出度が高い。
  記者会見以外で、宮崎監督を見ることがなくなった。
  ジブリの特番=鈴木プロデューサーという図式なのだろうか?


  宮崎監督の体調のこともあるのだろうが、鈴木プロデューサーの露
  出が多いということは、プロデューサーの仕事が、それほど重要だ
  ということだ。


  実際、プロデューサーの仕事は多岐にわたる。


  提案書作成
  顧客への企画の売り込み
  顧客の納得できる戦略
  コンセプトメイク
  実行計画書
  実行する人の選定
  見積もり提出
  
  etc

  そして、全体を見渡すこと


  これらがプロデューサーの仕事だ。
 
  つまり、それらをこなす技能を身につけていなければ、プロデュー
  サーにはなれない。特に、売込みかけてクライアントがOKを出す
  企画の作り方は、必須だ。

  だが、そんな技能を身につけている人は、ごく一握りしかいない。


  だからこそ、【身につけることでメシが喰える】


  インターネットのホームページを作ることができる技術があっても、
  仕事が来ない。


  専門学校で学んできたことだけでは、メシが喰えない。
  そもそも、学校では「メシの喰える方法」を教えていない。



           メシ、喰えない



  もうそんなWEBデザイナー、クリエーターから、脱却しよう。
  クライアントの、「この企画、やってみたい」を引き出そう。


  売れるプロデューサーになって、メシを喰おう。



  そんなあなたに。

  表にゃ出ないが、実力派。
  喰えてるプロデューサー江藤政親が、プロデューサーの仕事を徹底
  解説。講座終了後には、あなたも喰えるプロデューサーに。


        ▼ WEBプロデュース講座 ▼
      〜プロデューサーの仕事を徹底解説〜 
   http://www.etocomi.com/seminar/web_produce.html


  – [PR] —————————————————–
  「売るためには、想いを伝えなければ。だから、メルマガを書く。」

  答え、出ていますね。


  でも、スラスラとはいかない。
  それどころか、一晩かけて、たったの数行。
  キーボードに置かれた指をジッと見つめる。気分転換に席を立つ。
  でも、状況は何も変わらない。
  あいかわらず真っ白。苛立ちだけが積み重なる。

  「メルマガをスラスラ書いて、想いを伝えたい、のに〜!」

     そんなあなたに、伝わるライティング力を。

     ▼ 表現力のある文章の書き方講座 ▼
    http://www.etocomi.com/seminar/write_ito.html

  – [PR] —————————————————–

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  【3】好リアクション♪       written by 加嶋
  ————————————————————–


  ネットでお買い物をして、
  一番うれしい時っていつだと思います?

  幸せの宅配便のお兄ちゃんが、
  「こんちわー、お荷物でーす」と荷物を届けてくれた時から、
  机の引き出しからカッターナイフを取り出し、
  箱をあける瞬間。



  ワクワクが最高潮に達します


  何が楽しみって、
  商品はもちろんだけど、
  中に入ってるショップからのメッセージが楽しみです。

  そんなお客様の気持ちに応えきれていますか?

  お客様をがっかりさせていませんか?


  神田昌典さんをはじめ、
  たくさんのコンサルタントを名乗る方々が、
  お客様をファン化するためには、
  仕組みを作り、お客様自らアクションを起こさせる、
  チラシ、DM、アンケート、セールスレター、ニュースレターなどの、
  重要だと説いていらっしゃいます。


  でも



  知っていてもできない。

  「やらなきゃいけないって、わかってるんだけどねぇ」


  ほとんどの人がそうなんです。


  これまで後回しにしてきたことを、
  一気に片付けましょう。

  
  知っているだけは、もう終わりです。
  あなたのお客様に喜んでいただきましょう。
  レッツ コミュニケーション!


  ◆「販促ツール」制作実践講座◆
  〜お客様がアクションを起こしたくなる〜

  http://www.etocomi.com/seminar/action_tool.html

  日時/2月5日(土)・6日(日)
  午前10時から
  まだ、席をご用意できるかもしれません。
  事務局までご連絡下さい。

  →0120-810-813
   菅原まで 
  
  ————————————————————