2005年01月17日号

 いつも「ネットショップマーケティング通信」を
 お読みいただきまして。有難うございます。

 えとコミ塾の小宮山です。

 今週20日(木)にコーチングのセミナーを行います。

 コーチングとは、命令したり、答えを与えるのではなく、
 相手が自ら、答えを見つけられるようにサポートし、
 相手に問いを投げかける手法です。

 『自分で考え、自分で動ける』自立・自律型の人材を育てたい。
 とお考えの方は既にご存じの手法ですね。

 詳しくはこちらをご覧下さい。
 http://www.etocomi.com/seminar/coaching.html


 その関連で「コミュニケーションの力をつけるEQトレーニング」
 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860630726/rounie-22
 という本を読みました。

 コミュニケーションを上手くとりながら、より楽しく、
 効率よく効果的に、こなすヒントはいつも「いまの自分の気持ち」にある。

 つまり、自分の気持ちを盛り上げるにも、押さえるにもベースにあるのは、
 いつも「いま、自分はどんな気持ちになっているだろうか」

 ということを把握することであり、
 自分の気持ちや状態が把握できなければ、
 アレンジ(調整)していくことも出来ない。

 そして、「自分を知る」「自分を信頼する」ことはもちろん、
 「相手を理解する」ことにも繋がるのだそうです。

 わたしは、人の気持ちや状態を、意識することはありますが、
「自分の気持ちや状態」と向き合い、見つめることを、
 意識したことは、少ないと思いました。

 改めて、「自分について」意識してやっていこうと思いました。

 それでは
 「ネットショップマーケティング通信」スタートです。

 今週より毎週月曜日は、ネットショップの取材記をお送りする
 予定でしたが、取材日時がずれ込んでおり、
 来週からのスタートを予定しています。お楽しみに♪


 ━━━━ もくじ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【1】売上を上げる写真は、決して難しくありません!!

 【2】アフィリエイトって本当に儲かるの??

 【3】家族力で幸せになる!

 【4】みなさんのご感想をお聞かせください。

 【5】あとがき  「 自分へのご褒美 」

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【1】売上を上げる写真は、決して難しくないのです!!
 ————————————————————–
 
 楽天で有名な【SD】の伊藤さんを講師でお招きする商品撮影、
 画像処理入門講座も先週13日(木)で2回目となりました。
 
 お陰様で定員5名様はあっという間に定員になりました。
 
 伊藤さんからは常に「お客様の視点」を意識することを教わります。

 商材が何であれ、お客様の視点を考えた画像やページ
 構成が、売り上げに結びつけるために重要だということです。

 まずはこの写真をご覧下さい。
 http://www.etocomi.com/temp/shirasu.jpg

 どうです?こんな写真が撮れたら売上は上がると思いませんか?

 しかし、セミナー会場での撮影風景もご覧下さい。
 http://www.etocomi.com/temp/shirasu2.JPG
 決して高価なカメラや機材で撮影した写真でもありません。

 そうなんです。売上を上げる写真は、決して難しくありません!!


 皆さんもこんな写真撮ってみたくありませんか?
 以下は、全て先日の受講生にご持参いただいた商材の写真です。
 撮影技術も合わせてご紹介します。

 インパクトがある画像が有効!
 http://www.etocomi.com/temp/01.JPG
 綺麗な写真より演出が大事!
 http://www.etocomi.com/temp/02.jpg
 商品の質感をだすには光を奥側の1方向から当てる。
 http://www.etocomi.com/temp/03.jpg
 高級感をもたせるには、黒・紺色のバック紙がよい。
 http://www.etocomi.com/temp/04.JPG


 生徒様からのご感想も沢山頂きました。
 そのお一人をご紹介致します。

M.S,様(1月13日受講)

 ネット販売に特化した写真の撮影方法を教えていただいて、
 ネットで必要なものは何かというのが良く分かりました。
 また、HPの分析もしていただいて何がお店としてかけているか
 ということまでも気づかせていただき、
 まだサイトを立ち上げたばかりで何も分からず四面楚歌でしたが、
 今後のショップつくりの方針が少し見えたような気がしました。


 次回開催は19日(水)です! お申込はお早めに♪

 ▼ 商品撮影、画像処理 1日入門講座 ▼
 http://www.etocomi.com/seminar/creators_one.html
 「商品を売る」ための画像の考え方をぜひ知っておきましょう!
 ————————————————————
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 – [PR2] —————————————————–
 
 ■「第10回えとコミアチーブメントアワード」■
 〜 家族力で幸せになる!仕事を成功させるには家族の力が必要 〜
 http://www.etocomi.com/guts/guts.html
 家族という存在が仕事の成功にどのように関与しているのか?
 売上という目標を達成させた方が語る「家族」とは?
 ■開催日程 1月30日(日)13:00会場 14:00開演
 ■講演参加料 19,000円(税込)限定80名様(先着順)
 ■開催場所 ザ・ハウス・パレスサイドhttp://www.peck.jp/ps/

 ————————————————- [PR2] —–

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【2】アフィリエイトって本当に儲かるの??
 ————————————————————

 アフィリエイターって何?
 よく耳には入るけど。本当に儲かるの?

 まずアフィリエイトと言うのは、あなたのホームページに企業の
 バナーを貼ります。お客様がそのバナーをクリックして、その先の
 ホームページから商品を購入しました。すると、購入金額の○%を
 あなたへお分けします。というしくみです。

 では、誰でも儲かるかというと、そんな美味しい話はありません。

 アフィリエイトを行う人をアフィリエイターと言いますが、
 その90%が無収入という現実をご存じでしょうか?

 しかし、今回お呼びするアフィリエイターは
 最低月50万円以上を稼ぐスーパーアフィリエイターなんです。

 信じられないかと思いますが、
 以下サイトで日々の収入を公開しているんです。まずはチェック!

 http://blog.livedoor.jp/affiliatemaseter/

 
 こんなスーパーアフィリエイターから成功の秘訣を
 聞いてみたいと思いませんか?

 本当のアフェリエイトの現状を知りたいと思いませんか?


 現役アフェリエイターとして、また広告主として
 アフェリエイトプログラムに携わっている経験から、
 アフェリエイトプログラムの現状をお伝えします。

 皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 ▼ アフィリエイト活用講座 ▼ 初登場!!
 http://www.etocomi.com/seminar/affiliate.html

 ————————————————————
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 – [PR3] —————————————————–

 ▼ 商品撮影、画像処理 1日入門講座 ▼
 http://www.etocomi.com/seminar/creators_one.html
 「商品を売る」ための画像の考え方をぜひ知っておきましょう!

 第1回受講者「ワンダーショップ」牧野様が、
 受講後に撮影された画像が、この講座の魅力を物語ります。
 http://www.etocomi.com/seminar/creators_one.html

 ■開催日程 1月19日(水)10:00〜18:00
 ■講師: デジカメ撮影:写真電気工業(株) 伊藤正仁
 画像処理:えとコミ塾講師  小宮山真吾

 ————————————————- [PR3] —–

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【3】家族力で幸せになる!
 ————————————————————

 今回のアチーブメントアワードのコンセプトは家族力です。
 2005年のえとコミのテーマでもあります。
 家族力で幸せになる!という事です。
  
 江藤のメッセージとして以下の文章があります。
 
 「ネットショップの売り上げ支援塾のえとコミの、
 今年のテーマは「家族」です。

 なぜならば、受講生の大半が既婚者であり、
 成功へのキーワードは、ほとんど、
 家族関係に関わっていることが、わかったからです。
 家族を味方に付けると、成功がぐっと近くなります。
 逆に味方じゃないとき、足を引っ張るのも家族です。
 いかに家族を大切にして、仕事を理解していただき、
 仕事と家族を上手につき合っていくのかを、
 今年2005年のえとコミのテーマにしていきます。」
 
 
 アチーブメントアワードでの基調講演として
 ご夫婦で第一線で活躍されている

 株式会社 プロ・アクティブの山口哲史氏
 http://www.pro-active.co.jp/
 株式会社 尽力舎の山口佐貴子氏
 http://www.jinriki.co.jp/

 のお二人が、
 家族とは?仕事の成功における家族力とは?
 について講演して頂くことになっております。
  
 そして、
 今年のアチーブメントアワード会場は
 今までの趣向とは違い、一軒家(ゲストハウス)
 を使用し、ファミリーとしてイメージしやすい形で
 執り行いたいと思っております。
 
   ■「第10回えとコミアチーブメントアワード」■
 〜 家族力で幸せになる!仕事を成功させるには家族の力が必要 〜
   http://www.etocomi.com/guts/guts.html

 ————————————————————
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 – [PR4] —————————————————–
 
 ▼ コーチング ▼ 初登場!!
 http://www.etocomi.com/seminar/coaching.html
 〜 相手のやる気を引き出す対話法 〜
 スタッフにはどのように接すると、長所が伸びるのでしょうか?
 どうやって、スタッフに気づかせることができるのでしょうか?

 ■開催日程 1月20日(木)19:00〜22:00
 ■受講料 21,000円(税込) 定員10名

 ————————————————- [PR4] —–
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【4】みなさんのご感想をお聞かせください。
 ————————————————————
 ☆本日のネットショップマーケティング通信の感想をお聞かせ下さい。

 ◆面白かった。
 ┗ http://clickenquete.com/a/a.php?M0000466Q0003228A15860
 ◆普通かなぁ。
 ┗ http://clickenquete.com/a/a.php?M0000466Q0003228A240de
 ◆つまらなかった。
 ┗ http://clickenquete.com/a/a.php?M0000466Q0003228A3b82c

 ○結果を見る
 ┗ http://clickenquete.com/a/r.php?Q0003228C8eb3
 ○ご意見・ご要望をお聞かせ下さい。
 ┗ http://clickenquete.com/a/cb.php?Q0003228P00C0f33

 ————————————————————–
 締切:2005年01月24日23時00分
 協力:クリックアンケート http://clickenquete.com/
 ————————————————————–
 ————————————————————
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 – [PR5] —————————————————–
 
 ▼ アフィリエイト活用講座 ▼ 初登場!!
 http://www.etocomi.com/seminar/affiliate.html

 アフィリエイトって本当に儲かるの??

 アフィリエイトを始めれば、それだけで儲かると思っていませんか?
 そんな都合のいいことはありません。アフィリエイトの現実の姿、
 厳しさと稼ぐ秘訣を現役アフィリエイターが暴露します

 ■開催日程 1月28日(金)19:00〜22:00
 ■受講料 31,500円(税込) 定員10名

 ————————————————- [PR5] —–
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【5】あとがき  「 自分へのご褒美 」
 ————————————————————–

 「コミュニケーションの力をつけるEQトレーニング」
 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860630726/rounie-22
 という本を読んで、もう一つ気づいたことがあります。

 江藤もよく言うのですが、

 「仕事の区切りには、自分へのご褒美を用意するんだ。」
 「それは、たばこの一服であり、セミナー後の懇親会であったり」
 「でもこの区切りは、遠い目標や漠然とした方向性ではいけない。」
 「ご褒美が、自分の気持ちを盛り上げ、持続させるための工夫の一つだ」

 今まで自分へのご褒美は、人から与えられる物だと思っていました。
 それが、この本から江藤の言葉が理解できたように思いました。

 みなさんは「 自分へのご褒美 」を用意していますか?

 ————————————————————–