秘密のことば【ネットショップM通信】

いつも「ネットショップマーケティング通信」を
お読みいただきましてどうも有難うございます。
えとコミ塾の江藤です。

今週からお読みいただく皆さま、はじめまして。


ネットショップ運営に関するお役立ち情報などを
読者の皆さまだけにご紹介させていただく週刊マガジンです。
これからどうぞよろしくお願いいたします(^^)

昨日、えとコミ塾主催のセミナーがありました。
大盛況だったのですが、僕だけとっても悲しいことが・・。


続きは、編集後記でご紹介しますね。


それでは
今週の「ネットショップマーケティング通信」スタートです♪


━━━━ もくじ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【1】「主藤 孝司セミナー速報」
      値上げを可能にするスーパークエスチョンって?

 【2】「今週のえとコミ」
       高知も元気です♪  

 【3】「えとの編集後記」

 【4】独自ドメイン店の皆さんへ あのカリスマ店長も
       参加する、合同懸賞のご案内です!

 【5】えとの「今週のイチオシBook」 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◇◆【1】「主藤 孝司セミナー速報」
      値上げを可能にするスーパークエスチョンって?◆◇◆
————————————————————– 

こんにちは。えとコミ塾講師 こみやまです。

4月17日の価格戦略セミナーに、多数ご参加いただきまして、
本当にありがとうございました!
http://www.etocomi.com/nsms04417/

講師の主藤さんからも

「こういう話をしても聞いてもらえない場合が多いが
今回の参加者は、意識の高い方が多く、皆さんとても熱心に聞いて
いて素晴らしかった!」

と、誉めていただきましたよ(^^)

「こういう話」というのは、なにかというと

「価格を上げるためのテクニカルな話」ではなく

「価格戦略は、企業戦略・企業哲学と密接に関連している。

単に値上げをすればいいということではなく

なぜ、この商品を売るのか、
どんな方に買っていただきたいのか、
どんな企業になっていきたいのか、

があった上での、価格戦略である。」

という、非常に本質的な話をしてくださったんです。

つまり、「意識の高い方」じゃないと伝わりにくい
かなりハイレベルなお話だったにもかかわらず
参加者の皆さんたちが、そのお話をしっかり受けとめて
くださったので、とっても嬉しく思っています。

アンケートにご記入いただいた感想の一部をご紹介しますね♪

> とても良かった。来てよかった。
> 本を読むのと、生で話しを聞くのは、やっぱり違うね。
> 結局は、決断する勇気ですね。(Y.N.さん)
>

>
> 戦略と戦術の両輪と、哲学というキーワードがいま頭の中で
> ぐるぐるまわっています。
> 少し抽象的な感じがしましたが、これから熟成して出てくる
> アイデアや考え方が楽しみです。(匿名希望)
>

>
> とっても参考になりました。
> 主藤さんの本を読んで、実践したことが、間違ってなかったことがわかり
> またその時の疑問点も質問させていただき解決できました。
> ありがとうございます!!(K.M.さん)
>

>
> 小手先の価格戦「術」でなく、根っこの話しをしてくれて
> 本当によかった。ありがとうございます。(匿名希望)
>

>
> 価格をちょうど上げようと思っていたので、とても参考になりました。
> 哲学を基本から考えてみます。
> ありがとうございました。(Y.I.さん)
>
>

> 自分が何を売るかを明確にすることが重要だと思いました。
> 同業他社との差別をはかるためには価格を下げるのではなく
> 自社ブランディングを高める方法を今後模索したいと思います。(匿名希望)


・・・いかがですか?

「うーん、やっぱり行けばよかった!」とくやしがっている
方も多いのでは?(^^)

「えとコミのセミナーは、ハズレがない」と皆さんに言って
いただいておりますので、ぜひ次回は万障繰り合わせてでも
ご参加くださいね!

最後に。

今回は、残念ながらビデオ化、CD化なども予定しておりませんので
セミナーの中で、参加者の皆さんが「おお!」と反応されていた

「値上げを可能にするスーパークエスチョン」

を、こっそり、このメルマガの読者様にだけ、お教えいたしましょう!

そのスーパークエスチョンとは、


   お客様にできるサービスは、何かないだろうか?
   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

です。

「サービス」というのは、原価が限りなくゼロに近く
かつ、高付加価値だからです。

ここで、技術者の方は、つい

   追加できる機能は、何かないだろうか?

と考えてしまいがちですが、機能を増やすことは、原価がかかる
だけではなく、わかりにくくなってしまい、かえってマイナスに
なってしまうので、要注意だそうです。

このスーパークエスチョンに近いマジックワードで


   できるとしたら?
   ~~~~~~~~~~~~~~~~~

というキーワードも、ついでに覚えておいてくださいね。

たとえば

   ○○○なんて、ネットで売れるわけないじゃん!

と思ったときに

   売れるとしたら?

と、自分に聞いてみるのです。

もし、未来に行くことができて、「それが売れているとしたら」
どんな理由が考えられるのか?

商品に工夫したのか?
売り方を工夫したのか?
プロモーションを工夫したのか?

売れた理由が、なにかあるはずですよね。

「絶対できない」と決めつけるのではなく
「できるとしたら?」と考えてみることで
思わぬアイデアが浮かんでくることがあります。

ふたつのスーパークエスチョン、ぜひぜひ使ってみてくださいね!


このコーナーへのご意見、ご感想は以下までお願いします。
mailto:info@etocomi.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━PR━━

 エッジの立て方??

   コンセプトの立て方??


            簡単につくれる方法が・・・・。



   ▼あなたは知りたいですよね?▼
http://k.c.combzmail.jp/t/c8mw/si03k5gkn07o460j

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◇◆【2】「今週のえとコミ」
       高知も元気です♪  ◆◇◆
————————————————————– 

江藤です。

毎月、唯一の出張で高知県に行っております。

昨年、えとコミ塾を高知で開催して、今年、そのアップグレード
バージョンを開催するのですが、その間のフォローに行っています。

高知に行く理由はそれだけではないのですが、
高知県の状況を少し、ご説明したいと思います。


地方の方。
周りは元気がなくて、ひとりぼっちだ。

そんな方は、地方でも元気がでる仲間をつくるチャンスです。

そんな方に特におすすめのお話です。


今、高知がやってる勉強会は、

「高知県を日本一元気なネットショップの王国にする会」

略して、「高知王国」

という名前の勉強会で行っていました。

内容は、月に一回。僕が行きまして、各社の状況報告を聞いて
コンサルティング。

あと、メンバーに応じて、必要なカリキュラムを行っていました。

そのカリキュラムの一環で、自信がないネットショップ店長さん
に自信をつけていただくためのカリキュラムがあります。

人前でのプレゼンテーションをすることにより、表現することを
考えるために、月一回開催する「元気のでるセミナー」です。

当然、売れてるお店ばかりではない方が、ネットショップの講師は
厳しいのですが、人は必ず得意なモノを持っている。
ずっとやっているキャリアがある。

その得意なことを話せばいいじゃないか!

そんな流れのなかで、
先月「主婦も子育てしながら稼げちゃう」などのセミナーを行い、
すでにDVDも販売しております。^v^

このメルマガの原稿を書いている最中も
「会社の売上がみるみる上がる!その答えはスタッフにアリ!」
というセミナーをやっております。

次回は、夫婦でネットショップを運営している方を講師に
「夫婦で楽しく商売繁盛!パートナーの協力の得方!」
を5月11日(火)に開催を予定しており、

次回は、ずっと経理畑だった方のセミナーで、
「売上が上がらなければ、コストカットで儲けろ!(仮)」
というセミナーを6月7日(火)に行います。

セミナーの集客は、各メンバーの努力。
様々な知り合いや、勉強会、知っているネットワークに告知を
して、すべての方の協力を得て行っております。

その中でプレスリリースの書き方を覚え、様々なメディアにPR
を仕掛けたりして、毎回、地元の新聞に掲載されたりして、
おかげさまで、高知県という地方で、毎回30名ぐらいの方に参加
していただいて、好評を得ております。

そのセミナーに来ていた、新聞の記者さんに「高知王国」は、
うさんくさくないか?

と提案をうけ、コンセプト

「高知県を日本一元気なネットショップの王国にする会」

を変えず、

「高知元気組」

と改名して、運営することになったり、協同組合をつくることにな
ったり、しております。

この協同組合は、大きなビジョンがありまして、ぜひとも成功させて
そのノウハウを全国各地で役立てることができればいいなぁと
思っております。

ぜひ、応援くださいませ。


このコーナーへのご意見、ご感想は以下まで
mailto:info@etocomi.com 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━PR━
 
   待望のえとコミ塾。


            2004年、ついにスタート!!


 うわさのえとコミが帰ってきた!


▼詳細はこちら▼
http://k.c.combzmail.jp/t/c8mw/si03k6gkn07o460j

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◇◆【3】「えとの編集後記」 ◆◇◆
————————————————————– 

ご挨拶のつづき・・・。

セミナーは大好評だったんです。

僕も満足していました。

僕の講演も短時間、簡単なりにできたと思ったんです。

ところが、アンケートを見ていると・・・。


「話し方の勉強をした方がいい」
「えーと、んーとが聞きづらい」
「内容はいいのだが・・・。」


そんな内容のオンパレード!!


たみーが笑いをつくるために言ったんです。
僕の話のあと。

「いい話、すごい話だけど、話し方が下手だから伝わらないのが
 私の頭の痛いところ。」


大爆笑でした。

僕もそれには、大爆笑でした。

それが・・。
それが・・。

最後にそれで締めくくったので・・。
アンケートがそればっかり。

「話し方を勉強しましょう♪」

以前のセミナーで、トンデンファームの中谷さんに「えとさん上手だね。」
と言われて、お世辞とわかっていながら、うれしく、また話そう!
という気持ちになっていた矢先のことで・・。


アンケートの方にもの申す!!



僕のセミナーを何を聞いていたのか!



人を育てるドリームチームをつくる秘訣!



「指摘するのではなく、褒めよう♪」



もう、セミナーやんないもん。
ふん。(おこちゃま)


Written by えと@冗談です。ご指摘ありがとうございました。^v^

このコーナーへのご意見、ご感想は以下まで
mailto:info@etocomi.com 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━PR━
 
       えとコミにも・・。

ついに、クチコミュニティーがやってきた!!

今度は7月。

▼今すぐ!スケジュールを確認▼
http://k.c.combzmail.jp/t/c8mw/si03k7gkn07o460j

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◇◆【4】独自ドメイン店の皆さんへ あのカリスマ店長も
       参加する、合同懸賞のご案内です!     ◆◇◆
————————————————————– 

つづけて、こみやまです。

福井でのイベントを大成功させた、あの面々が
合同企画を実施するというご案内をいただきましたので
ご紹介します。

まだ参加店舗に余裕があるそうですので、この機会に
メルマガ読者を増やしたい方、ぜひご参加ください。

参加表明締めきりは、4/20(火)3時なのですが、
「えとコミ会員の皆さまへのお知らせが遅くなってしまいましたので、
4/22(木)まで、お待ちいたします。」とのことですよ!

下記詳細です。なんと、あの竹虎さんや、宮武さんも参加!!
これを機会に、カリスマ店長と仲良くなっちゃえ♪

—————————————————————–
 <ショップレ! 春の合同懸賞企画についてのご案内 抜粋版>

  詳細>> http://k.c.combzmail.jp/t/c8mw/si03k8gkn07o460j
—————————————————————–

えとコミ メルマガ読者のみなさま、こんにちは。
ミーツ・コミュニケーション・デザインの福嶋と申します。
http://meets.jp/

福井在住にてネットショップさんの露出アップのお手伝いをしております。
昨年、福井のネットショップの会「どっと混むFUKUI」参加ショップ
による合同企画を行ったのですが、この春はその拡大版として、
福井県外のショップさまもお誘いして、対決型で開催する事となりました。

 参考:
2003秋冬企画
http://meets.pressagent.jp/index_2003akipre.html
今回企画仮ページ(画像は一切ありません)
http://www.shopre.jp/index_1.html
どっと混むFUKUI
http://www.surfboard.jp/shop/
どっと混むFUKUIってこんな会です
  〜福井に800人!「Webマスターサミット in ふくい」裏話公開〜
http://meets.jp/report/project_f.pdf (PDF: 1.75MB)

「Webマスターサミット in ふくい」
現在、サイトでは動画を公開中です。遠くてお越しいただく
事が出来なかった皆さま、ぜひ一度ご視聴ください。
http://www.fukui-iic.or.jp/websummit/result.html

期間は、全体で 2004年4月27日(火)〜6月7日(月)
 第1期:2004年4月27日(火)〜5月20日(木)
 第2期:2004年5月14日(金)〜6月7日(月)

参加表明締めきり:
 第1期:2004年4月20日(火)午後3時
 第2期:2004年5月6日(木)午後3時

各種データ用意&入金締めきり:
 第1期:2004年4月23日(金)午後3時 
 第2期:2004年5月11日(火)午後3時


●参加費用:10,500円(税込)/1期間につき
 ・参加申込みフォームで申込み後、お振り込みをもって参加確定
 ・メルアド獲得数での追加課金なし(少ない場合の値引きもなし)
 ・ダブルチャンスで現金5万円が当たる!実施。の費用含む。
 ・アドレスリストは、管理画面より随時ダウンロード可能。
 ・企画全体で、有料で大手懸賞サイトの掲載サービス利用(予定:調整中)

オプション費用:
 ・懸賞サイトへの登録代行サービス:10,500円(税込)/1期間につき
 ・指定URLの画像を各種サイズへ加工&説明文章作成代行:3,150円(税込)
                            /1期間につき
提供賞品:
 上代1万円程度(100円×100名、1万円×1名、等)


●参加資格:
1.お客様を大事にした運営を心がけているショップ様
 具体的には、
 ・えとコミ塾生または卒業生
 ・OSMC会員
 ・EC協議会会員
 ・どっと混む福井会員
 ・上記会員ではないが、上記資格のある方とオン・オフ
  問わず、交流があり、推薦をいただくことが出来る

2.期間中に、メルマガ・サイトでの告知が実施できる

3.主催者に、今後の参考として、
  ・イベント参加前の保有メルマガ読者数を
  ・終了後の増加数
  ・結果発表後の解除の嵐での解除数
  をご報告いただける方

 1に関しては、福嶋は、実際にお会いしたことがあり、
 お人柄がわかるオーナー様を大切にしたい、という考えが
 あり、それを表現するために、このような条件を設けさせて
 いただきました。ご了承ください。

以上、どうぞよろしくお願いいたします。

▼詳細・お申し込みは、こちらから!
http://k.c.combzmail.jp/t/c8mw/si03kfgkn07o460j


このコーナーへのご意見、ご感想は以下までお願いします。
mailto:info@etocomi.com


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◇◆【5】えとの「今週のイチオシBook」   ◆◇◆
————————————————————– 

今回は、たくさん内容があるので、このコーナーは、なしでも
いいかな??

と思っていたら、とこさんからちゃっかり、チェックが入り・・。^^;
おすすめ本をば・・。

昔の現代の時代の流れを読むと・・。

家柄が人生を決める→家柄社会
学歴が社内の出世を決める→学歴社会
人柄が実力に繋がる→人柄社会

この人柄社会になるという変な人がいるんです。


そう、斎藤一人さんです。

最近はまってる言葉があります。
それを皆様にお贈りします。

「こんな時代だから、本ぐらい読まなきゃ」


■斎藤一人の「世の中はこう変わる」
 東洋経済新報社  小俣貫太 著   販売価格1500円+税 

▼購入したい方はこちら▼
http://k.c.combzmail.jp/t/c8mw/si03kggkn07o460j

このコーナーへのご意見、ご感想は以下まで
mailto:info@etocomi.com