自分を褒めてあげよう!―モチベーションを保つための工夫♪

コミュニケーション力を高めるための、心のトレーニングについての本があります。これを読んでいたときに気付いたことがありました。えとコミでは、Eさんがよく言うのですが、

「仕事の区切りには、自分へのご褒美を用意するんだ。」
「それは、たばこの一服であったり、セミナー後の懇親会であったり。」
「でもこの区切りは、遠い目標や漠然とした方向性ではいけない。」
「ご褒美が、自分の気持ちを盛り上げ、持続させるための工夫の一つだ。」

今まで自分へのご褒美は、人から与えられる物だと思っていました。それが、この本からEさんの言葉が理解できたように思いました。

みなさんは<自分へのご褒美>を用意していますか?

 

◆ECのことならECコンサルカンパニー&えとコミ塾◆
ECコンサルカンパニー:http://www.eccc.co.jp/
えとコミ塾:http://www.etocomi.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です