たったこれだけのことで喜ばれるなんて・・・―ホームページ制作で、お客様に喜んでもらうには?

「ホームページを作っても、お客様に喜ばれない。」「クライアントの顔が、なぜか無表情だ。」

ホームページ制作会社の社長さん、担当者さん、あなたもホームページ作りでお客様を喜ばしませんか?
お客様によろこんでもらうには、「いいホームページとは、何なのか?」これがカギです。

あるコンサルタントさんの著書の中に、「パッケージデザイン」の仕事を受けたときの話がありました。
「どういうデザインにしたいのか?」とキチンとヒアリングをしたら、「今までこんなことをしてくれるデザイナーはいなかった」そう喜ばれたとのこと。「たったこれだけのことで喜ばれるなんて」と、そう思ったそうです。

これは、裏を返せば、「デザイナーの方は、デザイナー自身が満足するパッケージを作ってしまう人が多い。」ということです。もちろん、それは、ホームページ制作にも言えることです。
ホームページを作る目的は何でしょうか? とくに、ネットショップにとって、目的は何でしょうか? 売るため? では、どのように? と、そういったところが、まずは、大切ですよね。だから、ヒアリングの能力を高め、お客様の納得できる戦略、コンセプト、デザインを作り、・・・。

お客様を喜ばすホームページを作るには、ほかにも、まだまだやることがあります。でも、まずはお客様の想いに寄り添うこと。そこに立ち返って、始めてみてください。

 

◆ECのことならECコンサルカンパニー&えとコミ塾◆
ECコンサルカンパニー:http://www.eccc.co.jp/
えとコミ塾:http://www.etocomi.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です