お気に入りを見つけたら骨格を真似てみる?!―骨組みがあってこそ魅力がでるのです

以前、えとコミのページリニューアルを行った際の作業の中で、「これは皆様にも使っていただけそう」と思った内容をご紹介します。

そのひとつが、サイトのデザインコンセプトや、イメージの決め方です。なかなか自社サイトのイメージが、掴めずに困っていらっしゃる方も多いと思います。デザインイメージをしっかり持つということは、外注の業者にデザインを委託するにしても、大事なことです。

では、どうやってデザインコンセプトを探すの?というと、まず、他のサイトを見ることです。沢山、見ることです。自社と近い商材を扱う店舗などのページが参考になります。自然と似たような分類のサイトが表示されることが多いので、そのサイトを端から端まで、回遊して見ていくことをお勧めします。

その中で、デザイン的に気に入ったものを、真似てみましょう。惹き付けるページには、何か理由があるもの。単に、見た目のデザインだけを真似るのではなく、そのサイトの仕掛けや、意図などを分析して、骨格というか骨組みを真似るのです。(実はえとコミのページも、○○や□□のサイトを真似ているのです。)

たくさんのサイトを参考にして、より良いデザインイメージを作ってみてください。

 

◆受注代行のことならECコンサルカンパニー&えとコミ塾◆
ECコンサルカンパニー:http://www.eccc.co.jp/
えとコミ塾:http://www.etocomi.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です