売上アップコラム―お悩みオーナーさんとコンサルタントの相談室(2)

多くの方が悩んでいる「売上アップ」には、原因の因数分解が有効であることをお伝えしました。

1,購買者数を増やしたい。
2,顧客単価を上げたい。
3,販売回数・数量を上げたい。

更に「1,購買者数を増やしたい。」は次に因数分解されます。

1,検索エンジン対策
2,PPC広告
3,人通りの多いところ(ショッピングモール)に出店
4,口コミで紹介される
5,相互リンクを貼る
6,他店との共同イベント etc・・・

そしてお悩みオーナーさんA様の取り組まれているのが「2,PPC広告」でした。実際の登録キーワードと詳細文は、

キーワード「チーズケーキ」

○○○公式通販サイト
○○○公式通販サイトでオリジナルチーズケーキ販売中!
www.cheese***.jp

では、既に登録されている広告を見てみると

チーズケーキ @○○○
5250円(税込)。手作りのため毎月1回のみ販売。
+————————————————
フレッシュチーズケーキなら
手作り濃厚チーズケーキのお取寄せは人気の○○○。
+————————————————
○○○チーズ誕生 ○島/○日市の手土産。
白餡入りプレミアムチーズケーキ。器は○○○。
+————————————————
お歳暮に産直逸品グルメ
美味な定番からスタッフ発掘の全国の隠れた銘品まで。

ここで、PPC広告の目的は「クリックしてもらう」でしたね。あなたがチーズケーキを探していると仮定すれば、どの広告をクリックしますか?
ではクリック率の高いPPCのコツを3つお伝えしますね。

< PPC広告 売るためのキーワードのポイント >

1,「お客様の気持ちになって」
「お客様の明確な想定!」をしましょう。お客様が検索するときの気持ちになれるかどうかがポイントです。キーワードごとに「どのようなお客様か?」を想定してみます。そして、連想されたお客様への対応を検討する。「どのような人」が「なぜ」このキーワードを検索したか?という理由を考えてみましょう。

2,「全ての検索語が広告文に含まれること」
検索語は広告文の中で太字で表示され目立たせることが出来ます。今回は「チーズケーキ」がタイトルと詳細文に含まれていることが重要。

3,「広告文には、金額や数量などの『数字』が含まれている。」
例:5250円(税込)。手作りのため毎月1回のみ販売。

A なるほど。早速書き換えてみようと思います。

コ はい。一緒に頑張りましょうねp(#^∇°)q

 

◆ネットショップのことならECコンサルカンパニー&えとコミ塾◆
ECコンサルカンパニー:http://www.eccc.co.jp/
えとコミ塾:http://www.etocomi.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です