新商品の開発術!―ポイント押さえて、視点を変えて

新商品を開発しなきゃ! 新商品があれば売上げも!

そんなことを思うこともしばしば・・・

でも、考えかたによっては新商品の開発って簡単にできてしまうのです。
それをなるほど! と思わせてくれたのが、新聞に載っていた三、四年前のある記事です。
その商品は、

『ウサギの絵がつくだけで、新商品』

になっているではありませんか!?

商品は、イチゴクリームの入ったちょこまんにウサギの焼き印がおしてあるだけ。私にはそうとしか見えません。
ちなみに、ウサギのマークは有名アーティストデザインのキャラクターです。
有名企業とコンビニのコラボ企画ということで、仕掛けた会社のネームバリューがあるとしても、

●バレンタイン商戦をにらんだ「仕掛ける理由」
●『中華まんにウサギのマーク』という「目新しさ」

そういったものがしっかりとしていれば、ウサギのマークを付けただけでも新聞に載ってしまう新商品になれるのです。
ほんのちょっと視点を変えて、何らかのエッセンスを今の商品に加えることで、

<<新商品誕生!>>

となるかもしれませんね。

 

◆ECのことならECコンサルカンパニー&えとコミ塾◆
ECコンサルカンパニー:http://www.eccc.co.jp/
えとコミ塾:http://www.etocomi.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です