【秘密のことば―値上げを可能にするスーパークエスチョンって?】

こっそり、お教えいたしましょう!
「値上げを可能にするスーパークエスチョン」とは、これです。

『お客様にできるサービスは、何かないだろうか?』

「サービス」というのは、原価が限りなくゼロに近くかつ、高付加価値だからです。
ここで、技術者の方は、つい「追加できる機能は、何かないだろうか?」と考えてしまいがちですが、機能を増やすことは原価がかかるだけではなく、わかりにくくなってしまい、かえってマイナスになってしまうので要注意だそうです。

このスーパークエスチョンに近いマジックワードで

『できるとしたら?』

というキーワードも、ついでに覚えておいてくださいね。たとえば、
――○○○なんて、ネットで売れるわけないじゃん!
と思ったときに
――売れるとしたら?
と、自分に聞いてみるのです。
もし、未来に行くことができて、「それが売れているとしたら」どんな理由が考えられるのか?
●商品に工夫したのか?
●売り方を工夫したのか?
●プロモーションを工夫したのか?
売れた理由が、なにかあるはずですよね。
「絶対できない」と決めつけるのではなく「できるとしたら?」と考えてみることで思わぬアイデアが浮かんでくることがあります。

このスーパークエスチョンは「価格を上げるためのテクニカルな話」ではありません。
「価格戦略は、企業戦略・企業哲学と密接に関連している。単に値上げをすればいいということではなく
●なぜ、この商品を売るのか、
●どんな方に買っていただきたいのか、
●どんな企業になっていきたいのか、
があった上での、価格戦略である。」
という、非常に本質的な話です。

ふたつのスーパークエスチョン、ぜひぜひ使ってみてくださいね!

◆ECのことならECコンサルカンパニー&えとコミ塾◆
ECコンサルカンパニー:http://www.eccc.co.jp/
えとコミ塾:http://www.etocomi.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です