【あなたはうるさくいうひと?見守るひと?―スタッフ教育】

なんでいつまでもこんなこと言わなきゃいけないの。
何回もいうのイヤになっちゃう。
こういうこといいたくないんだけど。

部下を持つとこんな風に思ったことありませんか?

スタッフを育てると言うことは、子育てと同じです。まずは、依存している子供なのです。

きちんと、自立させて、相互依存の関係まで育てなくてはいけません。

お母さんが、しつけの時

「膝立てない!」「左手を添えて!」「肘をついて食べない!」

など、何度も何度も子供にしかるように、言い続けなくてはいけません。

お母さん役がいて、はじめてお父さんの役が必要になってきます。

お父さんだってお母さんが旅行の時は、ご飯や洗濯はお父さんがするでしょ♪

いやがらず、あきらめず、時には厳しく、時にはやさしく。きちんとやるべきこと、仕事の取り組み方を教えてあげてください。

スタッフ教育には、3つの要素が必要です。

1.ティーチング(教える)
2.コーチング(アドバイス)
3.エンパワーリング(影響を与える)

3つのバランスで育てていきましょう♪

今回はティーチングの話でした。^v^

◆ECのことならECコンサルカンパニー&えとコミ塾◆
ECコンサルカンパニー:http://www.eccc.co.jp/
えとコミ塾:http://www.etocomi.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です